クレジットカードを持つメリットとは?


■高ポイント還元率のクレジットカード■


最も大きなメリットの1つが、クレジットカードを使って支払をすると

使った金額に応じてポイントが自動的に加算されて

ポイントを貯める事ができる事です。

どのくらいのポイント が貰えるのかというのを還元率と呼びます


<例えば>
 還元率が1%のクレジットカードの場合1,000円の買い物をした場合

  
  ⇒10ポイント(10円相当)が加算されます。



クレジットカードを持っている人は増えていますが


自分の持っているクレジットカードに付いている「機能」や「特典」を


全て理解している人はほとんどいません。



実はクレジットカードには様々な特典や機能が付いており


それを徹底的に使いこなす事で生活費を節約できたり


旅行をより楽しいものにしたりできます。

現金払いをしているあなたも

クレジットカードのメリットを知れば


今すぐにでもクレジットカードを持ちたくなるはずでしょう!



もし、同じ買い物でも

現金で支払ったとすれば、ポイントが加算されるという事はありません。


公共料金などいろいろな生活支払など出来るだけクレジットカードを使う事


自動的に使った分だけポイントが貯まっていきます


そうやって貯めたポイントは

クレジットカード会社が用意している様々な商品や

サービスと交換する事ができます。



<例えば>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


還元率が1%~1.75%のクレジットカードで支払をした場合


1ヶ月に7万円の支払をクレジットカードですると


1年で84万円(7万円×12ヶ月)を支払う事になり


8,400ポイント~14,700ポイント貯める事ができます。


8,400~14,700円分の商品券をもらったり


8,400~14,700円分キャッシュバックされて


次回の支払に使う事が出来るのです。


また、全国の百貨店などで使える金券
有名レストランのお食事券

アクセサリーや鞄、航空会社のマイレージなどに
交換する事ができます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


[クレジットカード]で支払っても

[現金]で支払う場合と支払う金額は同じなのに!

クレジットカードで支払った場合にはポイントが自動的に貯まり

さらには多くのの特典を得られるのです。



還元率が1%~1.75%のクレジットカードで支払をした場合


実質的には1%~1.75%割引で商品を購入したり

サービスを受けている事になります。


これを知れば現金で支払うのがもったいなく思えませんか?


もし、あなたが今まだ現金で支払をしているなら


今からでもクレジットカードを作って、考えれる限りの方法で余すことなく


クレジットカードで支払をする事をおすすめします。



<ポイント還元を手にし続けるルール>


 ただし!

 クレジットカードを使うにあたり必ず守らないといけない

 最低ルールがあります。


 まず、計画的に「月々の収入より逆計算」して使いましょう!


 分割払いにした時も計算に入れておくことです。


 また、「リボ払い」も限度額まで使用してしまうと


 次の月より使用できる枠は支払いした額のみで


 公共料金や携帯料金に回せなくなり


 ポイントの還元が手にできなくなりますので


 おすすめしません。

       ⇒クレジットカードについて!お得なのはどれ?




■高ステイタス感を出すクレジットカード■


次に大きなメリットのもう1つが

<最高のステイタス感があるクレジットカード>


ステイタスとして持ちたい。

年会費も高いけど

ポイント還元率も少しいい 特別な待遇をうける

ステイタスの高いカードを持ちたい

でもそういったクレジットカードはやっぱり年会費も高い。

高いと言っても1万円くらいから3万円程度ではあります。

月々にしてみれば1,000円から2,000円程度なので

誰でもそのくらいの無駄遣いはしているでしょう

クレジットカードでのポイントを考慮すればどうでしょう。

         
 <例えば>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  アメリカンエキスプレスカードなど

    ・年会費12,600円、

    ・ポイント付与は100円で1ポイント

    ・還元率は0.6%

   のカードで計算してみると

        ▼

   ⇒年間利用額2,100,000円とすると100円で1ポイント付与なので
  
    年間利用額2,100,000円÷100円で21,000ポイントとなります。
 
    1ポイントあたりの還元率が0.6%=0.6円なので
 
    21,000ポイント×0.6円=12,600円

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
    となり、ポイントで年会費12,600円を0円にしたことになり

    ステイタス感と特別な待遇だけ得したことになります。

 

    月々は175,000円(=2,100,000円÷12ヶ月)

    利用すると、年会費はペイバックしたことになりますね。



  所持していると、ステータス(社会的地位や身分)が高いと感じる

  クレジット カードは何でしょうか?

  あなたの、憧れのクレジットカードは?



  ・AMEX アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカード:年会費367,500円
     AMEX アメリカン・エキスプレス・センチュリオンカード
  ・AMEX アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード :年会費136,500円
     AMEX アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
  ・ダイナース ダイナースクラブプレミアムカード:年会費100,000円
     ダイナース ダイナースクラブプレミアムカード
  ・JCB JCB THE CLASS(ザ・クラス):年会費52,500円
     JCB JCB THE CLASS(ザ・クラス)
  ・三井住友 三井住友プラチナカード :年会費52,500円
     三井住友 三井住友プラチナカード
  ・楽天 楽天ブラックカード :年会費31,500円
     楽天 楽天ブラックカード
  ・AMEX アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード :年会費27,300円
     AMEX アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
  ・JAL JALグローバルクラブCLUB-A DCゴールドカード :年会費16,800円
     JAL JALグローバルクラブCLUB-A DCゴールドカード
  ・三井住友VISAゴールドカード :年会費 初年度0円 翌年度以降10,500円
     
  ・JCBゴールドカード :年会費 初年度0円 翌年度以降10,500円
     

  あなたの目指すステイタスはどのカードでしょう?



  

  クレジットカードのステイタス

  クレジットカードのポイント還元率やマイレージ

  クレジットカードの特徴

  様々な角度でクレジットカードの使いこなし方をご紹介。


  おすすめのクレジットカード探し

  自分の生活に最もあったクレジットカードを選ぶのに

  ご参考になれればと考えております。


  ここではいろいろなクレジットカードをご説明していきます。
   ▼▼▼
   ⇒
クレジットカードおすすめはこれ!還元率比較~ランキング





    では、良いクレジットカード選びを!








        

       クレジットカードの「ブログランキング」

    に参加しています!!いま、何位か
    順位はこちらで確認してみてくださいね!
         ▼▼▼
   
   
          <<<クリック
           にほんブログ村

          <<<クリック